精神疾患

2017年2月21日

ブログ

精神疾患 はコメントを受け付けていません。


大体にして私たちは精神疾患が重くてかなり辛い状況にあるのに、それでも一生懸命仕事をしなければならなくて、それ自体が辛くて苦しい思いでいっぱいです 。
相対にして精神疾患というものは療養を必要とするのに、仕事をしてはいけないのに仕事をしなくてはならなくて、お金をもらうためには仕事をしなくてはならなくて、ng>本当に命がけと言うか死にたい気持ちを抱えながらいっぱいいっぱいなのです。 どうしてもお金がないというのは本当に惨めで辛い気持ちでいっぱいです。精神障害を抱えているのにお金を稼がなければならなくて生きていくためには、少しばかり無理をしなくちゃならなくてあるいは多いに無理をしなければならなくて、ますます病気も良くならなくて本当にどうしていいか全くわからないでいます。冬になるというのに私達はなんぼたことができないでいます。 冬のアウターを買うこともできずにいます。
どれだけ貧しいかそれだけ本当に辛い思いをしているのか。これはお金のある人には全くわからない世界だと思っています。
つやつや習慣 楽天