カテゴリー: 未分類


なんとかなんとか明るく生きて行こう

2016年10月20日

未分類

なんとかなんとか明るく生きて行こう はコメントを受け付けていません。


嫁さんのことを本当に女性として一人の人格ある人間として、これからは私が強くなって支えて行こうと思っています。
まず何を持って支えていったらいいかわからないので。
とりあえずは自分自身を少しずつ強く持って行きたいと思っています。
前向きに前向きに少しずつ明るく明るく生きたいと思っています
立ち止まって考える時間を私には餅の必要です。
それは何を考えるかと言うと、具体的な事を考えるということです。
益体もないことを、グダグダと考えるのがいつもの曲ですけれども、それをなるべく少しずつ削って言って目の前にある、具体的に考えるべきことを考えて、それでい一日をなんとかなんとか明るく生きて行こうと思っています。
例えば今ずっと考えていろいろ計算していたのは、
お金の事です。
やっぱりお金がないと生きていけないので、お金があると心に余裕もできます。
財布に余裕ができると心に余裕ができてないか、楽しいことをしようと思うことができます

名古屋駅の地下街

2016年10月19日

未分類

名古屋駅の地下街 はコメントを受け付けていません。


私はもうお金に困ってるということ言いたくありません
もちろん私は万年お金にないので確かに困っています
その仕事もこれからは少しは続けて行こうと思っています
しかし基本的には私はお金は十分にあるのであり、これからもお金を稼いで行きたいと思っています
私にはこの仕事が私に合っている氏自分にお仕事をしていくことができるのです
ありがたいことです
守口漬けという漬物を買って帰ってきました
守口大根というとてもソロ長くて細い長くて面白い大根を見ました
その大根漬物を買って帰ってきました
本当に名古屋の栄町の sk ii 間違えましたですか面白いところでした
名古屋駅の地下街とてもとても広くてびっくりしました
あまりにもひどいので何がなんだか全くわかりませんでしたが、碁盤の目のようになっていてそれはそれは白かったです
面白かったです
ゴディバの店舗があったので、地下街ゴディバの店舗があったのでお姉さんがそこでチョコレートの飲み物を飲んだらどうかと言ってくれたので、私は自分で買って飲みました
チョコレートのゴディバの飲み物。
それくらいしか私はお金を出しませんでした
それ以外は全部お姉さんがまたお母さんが支払ってくれました

お姉さんに好意

2016年10月18日

未分類

お姉さんに好意 はコメントを受け付けていません。


私たちは今ホテルにいます
どうしてホテルに入るかと言うと昨日名古屋から帰ってきたのですが、あまりに家が多分散らかっているので、真っ直ぐに帰りたくなかったからです
おはようございます
今日2016年10月15日土曜日です
今日野菜の移動販売日の日なので、久しぶりにお嫁さんと一緒に野菜を買いに行きます
お嫁さんは野菜スープを作ってくれるそうです
大根と豚肉と間違えました豚肉は入れません
お嫁さんと私はお嫁さんは5キロ私は3キロそれぞれ太ってしまいました
それはどうしてかと言うと名古屋にお嫁さんは8日間私は4日間滞在して、それぞれ名古屋めしをたらふく食べてお腹がいっぱいになってそれぞれ太ってしまったからです
滞在費も食費も交通費も遊興費も全部全部お姉さんに支払ってもらいました
お姉さんの全くの行為で支払ってもらいました
お姉さんがお金を出してくれました本当に本当にありがたいことです
お金というのは本当にその人の性格とか人格と火がついてもあるものだなと思いました
私の親戚のおばちゃんはものすごいごうつくばりでとんでもない威力ボックスよくぶかな人です
それに対してお姉さんは本当に私たちのためにお金惜しみなく出してくれました
とてつもなくありがたいことです

お母さんに親孝行をしたい

2016年10月17日

未分類

お母さんに親孝行をしたい はコメントを受け付けていません。


おはようございます
何回も言うようですが今日はお母さんに素晴らしいプレゼントをしたいなと思います
それは何かと言うと私のお母さんに素晴らしい羽毛布団を買ってあげたいなと思っています
お母さんには本当に言葉にならないくらいのお世話になっています
お母さんにお世話になっているというの本当に申し訳ないくらいに、私のお母さん私のことを大切に思ってくれています
どうして申し訳がないかと言うと。
私のお母さんはあまりにも苦労ばかりしているからです
お母さんに対して私はもっといい女でありたかったんだけど、私はお母さんの思いに反して病気になってしまいました
私は年金暮らしです
私のお母さんに渡しをもっと親孝行したかった
歌詞を出す病気になってしまってこれから先もきちんと完治すると読み込みは全くありません
お母さんに私は家を建ててあげたかった
それから車も買ってあげたかった
それからいつも家をちゃんとあげたかった
家のガスを直すお金だってちゃんと私が用意してあげたかった
しかし私に明日の鐘を様してあげるお金が全くありません

あまりにも悲惨だ

2016年6月7日

未分類

あまりにも悲惨だ はコメントを受け付けていません。


杏美月リストが最初に行った奇跡そういうものが聖書に書かれてありますルカによる福音書に書かれてありますどういうふうに書かれているかと言うとそれは1時言いたくありませんがとにかく水をワインに変えたまさかと思うようなそんな嘘だと思うような波を立てこんなことを何をおかしなこと言ってるんだとみんな思うと思います それから結婚式に参列して そん時に酒が足りなくなりましたって言うお母さんまりやに対してイエスキリストは何て言ったかと言うと飾り薄情なこと言いました私の時はまだ来ていないとかあなた私と何の関係もないとか平気で実の母に入っていましたこれはあまりにもひどいのでイエスキリストと漁師の関係ははっきり言ってヨロシクなかった悪かったんだと思わざるを得ません
やっぱり本当にイエスキリストが手術痛いとか死者からの復活とかそういうこと言われても全く嬉しくもなんともありません本当に私はキリスト教に対してあまりにも悲惨だって嘘に今は思っています

本当に怒りを覚えます

2016年6月6日

未分類

本当に怒りを覚えます はコメントを受け付けていません。


個人消費がどんどん落ち込んでイキ個人表紙が起こる落ち込んでいるのにそれでも安倍政権はアベノミクスをし成功だと言ってはばかりません 北房にお金を使うといってなんのことはない軍事費に5兆円以上も統治それでいて年金は織さんへ買い物食保育の職にある女たちの給料は全く変わらず変わったとしてもその涙くらいちょうだいくらいの物で どれだけ今介護現場が大変なことになっているかどれだけ stressful どれだけハードなどれだけ時間ギリギリに追われるそれだけ一人での作業があまりにも大変になるそういったことが許されているかと思うとこの国の将来は放っておくとお先真っ暗ということは間違いありません それなのに共産党の人たちのことを御活躍を指定して christian
なりの政治活動があるとか選挙に行こうと私私が訴えているのに対して社会全体でも選挙に行こうと訴えているとか本当にあまりにもばかばかしい 本当に怒りを覚えます

偽善者

2016年6月5日

未分類

偽善者 はコメントを受け付けていません。


愛は神様からきたじゃないよ。って今は思っています。
今は、神様とか信じなくなった。どれほどもろかったか私の信仰ね。でもね、私は悪くない。悪いのは教会です。
同性愛を否定し、自分たちの立場を守ることだけに汲々としてさ挙句の果てには教会には来ないでときたもんだ。
ほおお。ほいだらなんつうの私たちはあれか極道と同じか。びっくりだよね。私たちは人から排除されるのか。
共産党員も同じく差別されるのか。ほおお。あんたらもう宗教者やめな。
ひどすぎるからね
アッセンブリーの東川口の神召教会。
宮古コミュニティーチャーチ。
偽善者の名前を記しておきましょう。

「あなたの問題は人に依存することです」へええ。宮古コミュニティーチャーチ。

「教会に来られると困るの」「教会の日曜礼拝のときに子供たちになんといえばいいの」「私たちは子供たちを守らないといけない」「
あなたがたのままではそのままではダメです」
これって本当い差別じゃないですか。私は断罪したい。あなたたちこそ悪魔であり見下されても仕方のない存在です。
二度と信じないと決めたしこうやって断罪していきます。

生きている神

2016年6月4日

未分類

生きている神 はコメントを受け付けていません。


今日は川口に行ってきました。駅前に行ってきたのです。
それでアオキからジャージを買ってきました。前に買っていて裾上げをしてもらっていたのを受け取ってきました
今日はかなり素晴らしい日でした。どういうことかというと、私はもうキリスト教にはしばられません。
生きている神イエスキリストとはこれからもずっとずっと交わりをもっていくのです。これが信仰です私がずっと求めていたものそれは本当に生きている神とのこれからもつづく出会いと交わりでした
思えば岩手にいたときも私は必死に信じていたそして川口にきてもういいやと信仰を捨てたときに私は自殺未遂をしたのです
でもねそれもこれも全部本当に仕方がなかった私が生きていくうえで仕方がなかったもう自殺未遂はしない
自殺はしないなんでかっていうと、それは地獄に落ちるからですこの一転で私は前にとにかく死ななかった
これからも地獄に行かないし嫁様と二人で生きていくのです
そういう意味でもこれからもずっとキリストを信じていきます

愛はゆるす

2016年6月3日

未分類

愛はゆるす はコメントを受け付けていません。


愛はゆるす って本当なんだなと思います。イエス様ありがとうございます。私のことを愛してくださってありがとうございます。
イエス様あなたが私を救ってくださる嫁をくださってそのことを前から知っておりました。
私の人生は嫁に救われました。その嫁を与えてくれたのがあなただと知っています。どうやっても越えられなかった壁がありました。
不満がありました。どうしてもどんなに愛されても私には女性が必要だった。私には恋愛が必要でした。それを満たしてくれているのが嫁です。そのことを今さながら本当に身にしみています。

今ね、カラオケ女王選手権っていうのがバトルかそういう番組がやっています。
「あなた」熱唱。元劇団四季歌手。すげえ。
すげえな。本当にすげえな。
この番組ってすげえ。
100点満点で99点越えが連発されている。
いいねえ。すばらしい番組ですよ。

私としては劇団四季歌手に優勝してもらいたいなあ。
私としてはミュージカル歌手にゆうしょうしてもらいたいなあ。

共産党は活気ないと困るでしょ

2016年6月2日

未分類

共産党は活気ないと困るでしょ はコメントを受け付けていません。


あー。本当に腹立つなあ。なんでこんなにダメなんだ。毎日毎日なんでこう、
共産党は活気ないと困るでしょ。若い人頼みじゃだめでしょ。なんで動かないんだ。
支部長と後援会会長と副支部長と後援会事務局長か。
この四人だけが頑張ってもしかたがないでしょう。
事務局の人たちはこないし。電話もかけないし。みんな集金と配達だけでいっぱいいっぱいなのかしら。
共産党員が一人ひとり動いてこその選挙なのになあ。情けない。
一人ひとり疲れているのかな。みんな年寄りだし。
でもね、年寄りも頑張らないといけんでしょ。
これだからダメなのかな。ダメってなにがダメなのかな。
人としてどう生きるべきか、でもね、
私は情けない。って嘆いていても仕方がない。
年金が減らされ、医療の窓口負担が大きく、保育園は待機児童がいっぱい。
奨学金ローンの返済で学生は前途が暗い。
戦争法で海外で戦争する国になってしまった。
ブラック企業の横行。
困りましたね。困りましたよ。